食事 メニュー

夏バテにも効果的!AV男優直伝の精力増強メニュー

効果なし

 

ペニスを大きくするためには、まず男性ホルモンを増やすことです。

 

「ペニス増大にはレバニラにもひと工夫」
男性ホルモン強化メニューとしておすすめなのが、レバニラです。
レバーには、テストステロンという、性的興奮や男性としての活力を司る男性ホルモンの分泌を増やす働きがあるのです。

 

またレバーには精子のもととなる鉄分、疲労回復に効果的なビタミンB群が沢山含まれています。

 

ニラって雑草のように繁殖する植物だって知ってましたか?
強い殺菌作用を持つニラは古くから滋養強壮に良い植物として、食されてきました。

 

また、テストステロンを体の外に排出しにくくする成分にケセラチンという物質があるのですが、これは玉ねぎやにんにく等に含まれています。

 

ですから、レバー、ニラ、にんにく、玉ねぎをしっかりと炒めたレバニラはペニス増大におすすめなのです。
普通はレバニラの味付けって塩・コショウ、好みによって醤油を少し、みたいな感じだと思いますが、ここはあえてこってりとオイスターソースを使ってみてはいかがでしょうか?
牡蠣にも亜鉛がたっぷり含まれていますので、相乗効果が狙えますよ。

 

テストステロンの分泌のピークは20代後半、それ以降は年齢とともに減少していきます。
食事やサプリメントでしっかり補いたいですね。

 

 

「アルギニンを沢山含む、意外な食べ物は?」
テストステロンの分泌を促す成分としてはアルギニンもあります。
アルギニンは血管を拡張し、血流を増加させる効果もありますので、精力増強したい方にはおすすめの成分です。
ペニスに流れる血液の量が増え勃起力がアップします。

 

 

アルギニンは必須アミノ酸の一種です。
必須アミノ酸とは、人間の体を作る20種類のアミノ酸のうち、人間の体内で合成できない種類のものを言います。脂肪や糖などを使って体内で合成できるものを「非必須アミノ酸」と言います。
必須アミノ酸は食事やサプリメントで摂取しないと足りなくなってしまい、体が正常に機能しなくなります。

 

そんなアルギニンを多く含む食べ物は、ずばり豚足です。
焼き肉食べに行ったら、必ず豚足オーダーですね。
たまにスーパーの精肉売り場の隅っこに売られているのを見かけますので、探してみてください。

 

続いては「ツボ押しはペニス増大に効果なし?」です。

 

 

増大メニューと食べれば効果的なゼクノリンはコチラ